Entry
採用専用サイトTOP 人を知る
全体を常に見て臨機応変に対応できる
「対応力」が身につく仕事
入社4年 / 経営企画室
渡邉 達朗 Tatsurou Watanabe

INTERVIEW

Q. 渡邉さんはどんなお仕事をされているのですか?

A. 僕はPR・HA(ピーアール・エイチエー)ディビジョンを担当しておりまして、役割は2つあります。

ひとつめは『PR』として会社の広報活動に勤しんでいます。会社のイメージを高めて求職者や学生に「働きたい」と思ってもらえる、魅力ある企業に近づけるのが目的です。

ふたつめは『HA(human Asset)』として採用活動になります。求人媒体やSNSを利用して、人材を採用まで導くのが目的です。


Q. 具体的にはどういった内容となるのでしょうか。

A. <PRの仕事>

・プレスリリース:新聞社や雑誌社などのメディアに取り上げてほしい記事を直接FAXやメールを送信する。

・自社のウェブサイト:採用サイトの更新や新着情報の更新、ブログ記事の企画・作成。

・社内広報:イベントなどの企画やお知らせ。

A. <HAの仕事>

・求人:欲しい人物像にあわせて媒体、広告内容を考えて戦略的に求人広告を出稿。

・面接:応募いただいた方の面接をします。

・社内環境改善:スタッフがより働きやすくなるように、改善案を提案。

WLB(ワークライフバランス)の取れる職場であること、そしてどの会社でも欲しいと思われる自力のある人材に成長できる環境であることを目標としています。

新しい職場に入るということはとても勇気のいることですし、不安も伴います。その不安を緩和できるようにフォローし、みんながストレスなく自身を高めていける環境を整えていく立場でありたいと思っています。
ワクワク感のある職場として雰囲気を大切にしていきたい
Q. PRとHAの立場として、目標があれば教えて下さい。

A. <PRの立場>
今は求職者様へのPRをメインに考えていますが、将来的にはユーザー様や企業様にも価値ある企業だと思って頂くことが目標です。

中間目標として、社内体制を整えながらテレビや新聞・雑誌・ラジオといった一般的な媒体へのアプローチをし、メディア企業としての価値や認知度を高めていきたいと思っています。

どの職種も言えますが、WEBメディアといってもお客様あっての仕事です。人と出会えたその感謝は忘れずに、ひとつひとつ丁寧に接しています。日々の積み重ねこそ大切だと思っています。

A. <HAの立場>
様々なアイディアが飛び交うわくわくする職場にしていくのが目標です。キャリアが上だ、下だというのは関係なく「良いアイディアは活かせるようにいろんな意見を聞いていきたい」と考えています。

弊社の良いところは、誰かのアイディアをはじめから否定しないことです。それはメリットとデメリット、賛成と反対があってこそ、良いものができると思っているからです。
創り出す楽しさ・成長できる喜びが実感できる社風
Q. 改めて会社の良いところについて教えて頂けますか。

A. マーケティング担当としてぐんぐん成長できるところです。ライター・デザイナーも同様です。

大手企業の場合、業務の細分化が行なわれているのが一般的ですが、バリューファーストでは広告戦略の立案→実行→効果測定→改善施策まで一通り経験することができます。

また社長との距離が近いというところも魅力で、自分がやってみたい、こうしたいという案件について直接「こうしたほうがいい」とフィードバックをもらえるので安心できます。

自分で独立起業した社長なのでひとつひとつのアドバイスに重みがあり、とても勉強になっていますね。

社風としては常に効率を考えて仕事をしていますので、何時間もの残業や休日出勤は経験したことがありません。

プライベートと仕事のバランス(ワークライフバランス)がとりやすいところも働きやすいポイントだと思います。


Q. 最後にどんな人材を求めているかについて教えてください。

A. 足りないものを「創ればいい」と思ってくれる人と自身を成長させたい人が良いですね!

まだまだ成長段階の会社ですので、大手に比べると業務面や制度面で足りないところがあると思います。

でもその分スタッフを尊重していますので、「こうすればもっとよくなるんじゃないか」というポジティブな意見は大歓迎です。

「足りないなら創ればいい」というスタンスの人やそうなりたいと考える人ならきっと、どの会社からも必要とされる人材に成長できるし、入ってよかった!と思ってもらえると思います。

自分の担当領域が広いので実践ベースでスキルを身につけたい方にはぴったりです。

人によっては担当領域以外でも仕事をお任せすることがあると思いますが、そこで「いろいろな仕事が覚えられる」となってくれる人が理想的です。

勤めている間にふと、自分成長したなって思えますね。

STAFF INTERVIEW

データ分析から
ロジカルな情報を掴み結果を残す
インタビューを見る
入社2年 / マーケティング
中野 圭 Kei Nakano
ユーザーの記憶に残る
フレーズを考案する楽しさ
インタビューを見る
入社2年 / マーケティング
堤 真一 Shinichi Tsutsumi
見る側と作る側の両方の立場になって
作るものを大切に
インタビューを見る
入社2年 / マーケティング
山上 秀一 Shuichi Yamagami
誰も想像しなかったキーワードで
新しい利益を生み出してみたい
インタビューを見る
入社1年 /マーケティング
小黒 喬史 Takafumi Oguro
「意味が分からない」という
原稿は作らない、読ませない
インタビューを見る
入社1年 / ライター
桑原 渉 Wataru Kuwabara
全体を常に見て臨機応変に対応できる
「対応力」が身につく仕事
インタビューを見る
入社4年 / 経営企画室
渡邉 達朗 Tatsurou Watanabe
サポートを受けながら
自分のペースで原稿を書ける
インタビューを見る
在宅ライタースタッフ
神崎 裕子 Yuko Kanzaki
いろんなことにチャレンジできて
        新しい自分を発見できる
インタビューを見る
入社1年 / インターン(WEBサイト企画・運営)
和田 千鶴 Chizuru Wada
論文を説得力のある文章で
        スラスラ書けるようになりました
インタビューを見る
入社1年 / インターン(ライター)
上田翔大 Syouta Ueda
よく読まれているページ
PICKUP CONTNETS
ー 募集要項
バリューファースト新潟オフィスってどんなところ?メリットや働いているスタッフ、募集職種はこちら
詳しく読む >
ー 募集要項
バリューファーストでは長期インターンの採用に力を入れています!どんなメリット・デメリットがあるのか、就職したOBの声なども紹介しています。
詳しく読む >
ー 人を知る
長期インターンでライターをしている大学生の上田翔大 さんにインタビューをしました!ライターってどんなことをしているのか、全部お話してもらいました。
詳しく読む >
ー 人を知る
在宅ライターとして働いている神崎 裕子さんにインタビューをしました!実際に働いてみて学べたことや難しかったこと・楽しかったことをお話してもらいました。
詳しく読む >
ー オフィスを知る
バリューファーストってどんなオフィス?
バリューファーストのオフィスの様子・ミーティング風景を写真でご紹介。自慢のミーティングルームは日本テレビの番組で紹介されたこともあります。
詳しく読む >