img desc

Business

事業内容

デジタルマーケティングで実現する3つの提供価値

社会貢献

Philanthropy

バリューファーストが長岡デジタルラボを開設し、未来のデジタル人材を育成

地方の若者へデジタルメディアの最新ノウハウと雇用機会を提供

デジタルメディアの運営を行う株式会社VALUE FIRST(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:佐野 聡士、以下 当社)は、新潟県長岡市にある新潟オフィスを改装し、長岡デジタルメディアラボを開設致しました。

長岡デジタルメディアラボでは、これまでのオフィス機能の他に、デジタルメディア運営の最新知識(ライティングやデザイン、インターネット広告)が学べる場としての機能も加えることで、雇用機会の提供の他にスキル提供も行います。


長岡デジタルメディアラボ開設の背景

公益財団法人東宝活性化研究センターによる2021年3月に発表された人口の社会減と女性の定着に関する意識調査によると、地方の若者が地元を離れる理由の全体の6割を占めたのが「やりたい仕事や、やりがいのある仕事が地方では見つからない」というものでした。

そこで、当社で蓄積したデジタルメディアの運営ノウハウを地方にいながら学ぶことができ、仕事の面白さを感じた方にはそのまま就職できる場をつくれば、若者と企業、双方にとって雇用の可能性を拡げる取り組みになると考えました。


取り組み内容

2008年より運営しているデジタルメディアの実績に基づくノウハウを、長岡デジタルメディアラボにて、未来のデジタル人材になる応募者に教育し、長岡市での雇用拡大を進めることで、デジタルメディア運営業務の地方での雇用促進を広めて参りたいと思います。
















今後の展望

働く場所や、働く環境の多様性を実現することで、働く場所に関係なく、若者がやりがいのある仕事に出会える環境づくりを進めていきます。

今後、高校生、専門学生、大学生と幅広い年齢層を対象としたオフィス見学会や仕事体験会を開催し、2025年までに長岡デジタルメディアラボとして10名の雇用を目標に取り組んでいきます。

また、長岡市以外にも拠点を拡げ、各地のデジタルメディアラボで習得した知識が、国内のみならず、世界のマーケットに影響を与えるようなデジタルメディア企業を目指して会社づくりをして参ります。


PR TIMES 掲載記事はこちら




img desc

Recruit

採用情報

デジタルマーケティングの最適解を追求

メディア事業を一緒に頑張ってくれる仲間を募集しています。
楽しみながらスキルを身につけたい方大歓迎

Readmore