Entry
採用専用サイトTOP 仕事を知る
CONTENTS DIVISION
Webサイト企画/Webデザイナーの仕事内容
Webサイト企画/Webデザイナーの仕事内容詳細
ユーザーデータの集計・分析
運営しているメディアへの訪問数、サイト内でクリックされている所、申込数などを集計します。

ページの作成やパーツのデザインを行ったところがどう影響したのかを分析して数値でだすことができます。
クリックされているリンクや読んでいる時間の長いページなど訪問ユーザーの傾向を分析、その結果をもとにページ強化や改善作業をするページを決めていきます。
表記修正のコーディング
ディレクターから依頼のあったページの修正作業をします。
主にキャンペーン情報を最新の内容に更新したり、表示が崩れている箇所の修正です。

常に最適化できるように日々メンテナンスをすることで、メディアとしての信頼感につながるとても大事な業務の一つです。

新規企画ページのコーディング
新しく企画されたページのデザインや構成要素をミーティング等を重ね検討し、作成から反映まで行います。
最終デザインは外部のデザイナーさんに業務委託し、それを基にサイトに反映するため調整していきます。

パーツデザイン・コラム強化作業
集計・分析結果をもとに送客しているページデザインの強化や改善を行っていきます。
強化内容は主に、文字装飾、画像追加・作成、リンク配置などです。

マーケティング担当者やライターと意見交換をしながら、ページの最適化を進めることも。
自分のデザイン案が採用されたときや、Webにアップされているのをみるととても嬉しくてやりがいを感じられます。

職種 一覧

よく読まれているページ
PICKUP CONTNETS
ー 募集要項
バリューファースト新潟オフィスってどんなところ?メリットや働いているスタッフ、募集職種はこちら
詳しく読む >
ー 募集要項
バリューファーストでは長期インターンの採用に力を入れています!どんなメリット・デメリットがあるのか、就職したOBの声なども紹介しています。
詳しく読む >
ー 人を知る
長期インターンでライターをしている大学生の上田翔大 さんにインタビューをしました!ライターってどんなことをしているのか、全部お話してもらいました。
詳しく読む >
ー 人を知る
在宅ライターとして働いている神崎 裕子さんにインタビューをしました!実際に働いてみて学べたことや難しかったこと・楽しかったことをお話してもらいました。
詳しく読む >
ー オフィスを知る
バリューファーストってどんなオフィス?
バリューファーストのオフィスの様子・ミーティング風景を写真でご紹介。自慢のミーティングルームは日本テレビの番組で紹介されたこともあります。
詳しく読む >