採用専用サイトTOP 人を知る
データを元に原稿を書く技術は
これからのライターに必要なスキル
Webディレクター
Kei Nakano

INTERVIEW

Q. お仕事内容について教えてください。

A. 僕はコンテンツディビジョンに所属しておりまして、企画/ディレクション業務・ライティング業務などを行っています。

<ディレクション・企画>
自分が読者ならどこに注目するか、どこを読みたいかなどを想像し、どういう結果を得たいのかゴールから考えて企画しています。
また、どのようなコラムを作成するにしても、その方向性が間違っていては閲覧さえしてもらえません。

そこで重要なのが、分析したデータに基づいた企画を考案することなんです。

「検索エンジン上で何位に位置しているのか」「流入経路は検索エンジンからなのかサイト内の回遊なのか」などを確認します。
その結果、流入キーワードと想定したキーワードに差異がある場合は、改善が必要になります。


<ライティング・リライト>

キーワードの選定をしてタイトル考案後に原稿作成に入ります。


既にリリースとなっているコラムも常に確認し、内容変更や読みづらい箇所があった場合はすぐに改善作業を行っています。
また、ディレクションによって得た情報を元に、よりユーザーが求めている内容に記事修正をしていくというのもライティング・リライトの大事な仕事ですね。


リライト業務では、ユーザーに読んでもらえる確率をアップさせるような画像デザインを考案したりと、ページデザインの最適化にも励んでいます。

読者が読んでいて、「ふーん、そうなんだ」で終わるような暇つぶしの記事ではなく、
「これを申し込みたい」と思ってくれるような、行動のきっかけになる原稿を意識して書いています。

読んでもらえるだけではなく
行動に移してもらえる記事を作成することができる
Q.入社して良かったと思ったことはどんなことですか?

A.分からないことをすぐに直接聞くことができる環境でよかったです。
入社以来、分からないことをずっとひとりで悩んでしまうということがありません。

先輩や上司みんな快く教えてくれるのでとても質問しやすいですし、質問したことがきっかけでちょっとした会話が生まれたりして、黙々と作業するオフィス内の空気が和んだりもします。 もし先輩や上司が忙しそうなら、チャットツールで質問しておくということもできます。


あと、300種類以上ある豊富な社内マニュアルでだいたいのことは分かったりするので、とてもやりやすい環境だなと実感しています。

データ分析を活用したライタースキルが身につくのも魅力です。
ユーザーの動向がわかるデータ分析を元に原稿を改良していき、“読んでもらえる”だけではなく“行動に移してもらえる”記事を作成することができるライターになれるというのは、他にはない強みですね。


実際働いてみてWebライティングならではのメリットにもたくさん気が付きました。
古い情報を最新情報にアップデートできたり、ユーザーの反応をみて人気のある記事を判別できたり、その記事がどれだけ人の行動(購入や申込み)を生み出したのかの効果測定ができたり。また、印刷の工程がないから締切もないですし、文字数の制限もありません。

書籍などの紙媒体は、売上本数しかユーザーの反応を見る指標がないのですが、
Webなら、どのページが何人に何分読まれていて、何人が申込みボタンを押して、何人がフォーム入力・送信したのか…すべて数値で見ることができます。

この最大の強みを体感できることも、入社してよかったと思える点です。

今後ライターに求められるスキルをバリューファーストで身に付けませんか
Q.就職活動をしている人へアドバイスをお願いします

転職活動は、長い人生において数少ない大きなターニングポイントです。

僕はバリューファーストに入社する前は、IT企業での企画営業を経て、フリーランスで活動していました。
フリーランス時代はライターとカメラマンを中心に仕事をしていたのですが、
より本格的なライティングスキルを得てライターとしての可能性を高めたいと考えるようになりました。


プロとしてのライターへの転職となると、もちろん勇気が必要でしたが、
この転職活動が自身の長い人生において大きなターニングポイントのひとつになることは間違いないと確信し、 バリューファーストへの入社を決めました。


自身の様々な可能性を思い描きながら方向性を決めていったことで、ベストな結果に出会えたと思っています。
今転職活動をしている方々も、後悔しないよう、とことん可能性を見出してベストに辿り着いてください。

バリューファーストでは、普通のライターにはない、最先端のライタースキルが身に付きます。
今のままの自分に自信がない方、どこでも通用するスキルを身に付けたいと思っている方、ライティングスキルを磨きたい方、そんな方にこの仕事はおすすめです。

データを元に原稿を書くという、今後ライターに求められるスキルをバリューファーストで身に付けませんか。



STAFF INTERVIEW

全体を常に見て臨機応変に対応できる
「対応力」が身につく仕事
インタビューを見る→
経営企画室/HR・PR
tatsurou w
今までのキャリアを活かして、
自分のペースを保ちつつ働く事が出来ています
インタビューを見る→
データ入力/アドストラテジー
takafumi o
新しい価値を伝えていく、
「電波塔のような役割」を
果たしていきたい
インタビューを見る→
採用業務・PR業務/HR・PR
rieko s
ユーザーの記憶に残る
フレーズを考案する楽しさ
インタビューを見る→
マーケティング/アドストラテジー
syuichi y
裁量権が大きく、個人でWeb事業を
経営しているのに近い感覚です
インタビューを見る→
マーケティング/アドストラテジー
syuichi y
自分から一歩引いた場所からの
客観的な視点が身につく
インタビューを見る→
長期インターン:ライター/コンテンツ
haruka y
情報から時代の流れを察知
魅力あるキャッチコピー作成に奮闘中
インタビューを見る→
マーケティング/アドストラテジー
Syota N
Yahoo!JAPANの方とのTVミーティングに参加させて頂いた時は本当に驚きました
インタビューを見る→
マーケティング/アドストラテジー
takafumi o
データを元に原稿を書く技術は
これからのライターに必要なスキル
インタビューを見る→
Webディレクター/コンテンツ
wataru k
データ分析から
ロジカルな情報を掴み結果を残す
インタビューを見る→
マーケティング/アドストラテジー
Kei Nakano
サポートを受けながら
自分のペースで原稿を書ける
インタビューを見る→
在宅ライタースタッフ/エディトリアル
Kei Nakano
家にいる時は家のことだけ、 会社にいる時は会社のことだけ考えられる心地よさ
インタビューを見る→
ライター/コンテンツ
yasuko m
論文を説得力のある文章で
スラスラ書けるようになりました
インタビューを見る→
長期インターン:ライター/コンテンツ
Syouta U
よく読まれているページ
PICKUP CONTNETS
image
ー 募集要項
バリューファースト新潟オフィスってどんなところ?メリットや働いているスタッフ、募集職種はこちら
詳しく読む >
image
ー 募集要項
Webマーケティングの募集要項詳細はこちら!
詳しく読む >
image
ー 募集要項
Webライターの募集要項詳細はこちら!
詳しく読む >
image
ー 人を知る
コンテンツ企画から分析、ライティング業務まで幅広く行う多才なWebディレクターにインタビュー
詳しく読む >
image
ー 人を知る
新規メディアの立ち上げ~収益化した経験のある敏腕Webマーケターにインタビュー
詳しく読む >
image
ー 人を知る
新潟オフィスで活躍する広告分析エキスパートのWebマーケターにインタビュー
詳しく読む >
image
ー 社内文化
応募者様からよくある質問に答えます!未経験OKで募集している理由も大公開
詳しく読む >
image
ー オフィスを知る
バリューファーストのオフィスの様子・ミーティング風景を写真でご紹介。
自慢のミーティングルームは日本テレビの番組で紹介されたこともあります。
詳しく読む >