ハローハッピー

更新日:

ハローハッピーバナー画像


貸金業登録番号:大阪府知事(5)第12823号

日本貸金業協会:未加盟


ハローハッピーは大阪の難波に店舗を構える中小の消費者金融で、金融庁に登録のある正規の貸金業者ではありますが、日本貸金業協会には未加盟となっています。


知名度が低いため若干の怪しさはあるものの、闇金ではなく正規の貸金業者なので、もちろん違法な金利での貸付や取立てを行うようなことはありません。


借入限度額は最高でも50万円と小口ですが、上限金利は18.0%と大手消費者金融と同等です。


ただ、ハローハッピーは過去に債務整理・自己破産などを経験している人や、他社からの借入がある人も審査の対象とされているので、信用情報に自信がない人、他業者の審査に落ちた人も利用を検討できるキャッシング業者です。


このキャッシングに向いている人

  • 自身の信用情報に不安がある人
  • 融資実行まで1週間程度は余裕がある人
  • 他社への返済の遅れがない人
  • 10万円以下の少額融資を希望している人

このキャッシングに向かない人

  • はじめてキャッシングを利用する人
  • 即日融資を希望している人
  • 今現在他社への返済を延滞している人
  • 50万円以上の借入を予定している人
  • 家族には絶対に内緒で借入したい人
実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
10.00%〜18.00% 1〜50万円 最短即日 無し 対象 有り
遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
20.00% 元金均等返済 ネット上のみで完了

※安定した収入のある人



    カード発行ありの「カード申込」申込から融資実行までの時間


    SMBCモビットの申込からカード発行までに要した時間


    50万円以内の即日融資ならここ!

    モビットバナー


    SMBCモビットは最大金利が年18.0%と表示されており、借り入れする額により金利が段階的に抑えられていくので安心して申し込みができます。


    収入が年金のみの方は利用できないですが、パート・アルバイトでも収入があれば利用会のです。


    SMBCモビットの審査時間は最短30分と短く即日融資も可能なため、すぐに融資を受けたい方におすすめです。


    実質年率 限度額 審査時間 保証人 職場連絡
    3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短即日 なし あり
    遅延利率 申込資格 返済システム 来店必要の有無
    年20.0% 年齢20歳〜74歳※ 借入後残高スライド
    元利定額返済方式
    ネット上のみで完了

    ※収入が年金のみの人は申込不可


    モビット詳細ページモビット公式サイトリンク


    ハローハッピーへの申込資格と審査基準について

    ハローハッピーの申込条件はシンプルで以下のように定められています。


    申込条件:20歳以上で定期的な収入があるコト


    属性

    ハローハッピーに申込み可能な属性


    属性による申込みの制限は緩やか

    仕事をしていない専業主婦・主夫の人は申込不可となりますが、年金受給者やアルバイトをしている学生などは、定期的な収入さえあれば申込は可能となります。


    年齢による上限は設けられていませんが、20歳未満の場合は申込の対象外です。


    全国からの申込に対応している

    以前は、関西エリアに住んでいる人のみが融資の対象でしたが、現在はインターネットからの申込に対応しており、全国から借り入れができます。


    ハローハッピーの申込条件はシンプルで、年収や職業による制限が設けられていないので、多くの人が利用することができます。

    一般的に、ハローハッピーのような中小の消費者金融は審査が甘いとされていて、大手消費者金融や銀行カードローンの審査に通らなかった人が利用を検討していることが多いです。

    そのため、ネット上ではブラックでもOK!審査なし!などという情報が流れていますが、ハローハッピーの公式ホームページでは、審査の基準について以下のように明言されています。

    ハローハッピーの審査基準


    他社からの借入があっても、毎月遅れることなく返済を行っていれば、審査を通過できる可能性が充分に残されます。


    ですが、返済が遅れている人、滞納している人は融資の対象外となるので、審査を通過することは絶対にできません。


    ついうっかり返済が遅れてしまった人は、最低でも半年以上は遅れることなくクリーンな返済を続けてからの申込が望ましいと言えます。


    また、債務整理・自己破産などの金融事故を過去に起こした場合について、電話にて問い合わせてみたところ、審査の対象にはなるが何年以内はダメという具体的な年数については、個別に相談が必要とのことでした。


    過去に債務整理を行っている、他業者の審査に落ちてしまったなど、ローンの審査に対して不安がある人は、やみくもに中小の消費者金融に申込をする前に次のページを参考にしてください。



    契約時に提出が必要になる書類


    ハローハッピーを利用するには、以下2点の書類の提出が必要です。

    • 身分を証明するための本人確認書類
    • 年収を証明するための収入証明書

    本人確認書類として認められるもの


    ハローハッピーで本人確認書類として認められるもの


    運転免許証やパスポートなどの顔写真がある公的証明書類1点に加え、健康保険証が必須となります。


    健康保険証を持っていない場合、ハローハッピーを利用することはできません。


    提出する本人確認書類に記載れてた住所と現住所が異なる場合は、住民票や公共料金の領収書を併せて提出が必要となる場合があります。


    収入証明書として認められるものと提出条件


    ハローハッピーで収入証明書として認められるもの


    収入証明書は貸金業法により、借入額が50万円を超える場合、もしくは他社との借入額の合計が100万円を超える場合には提出が必須とされています。


    そのため、50万円以下の借入の場合は提出不要のキャッシング業者が多いですが、ハローハッピーでは借入する金額に関わらず収入証明書の提出が必要です。


    必ず申込者の年収を確認するということなので、収入証明書の提出不要の業者に比べ、審査は慎重に行われていると考えられます。


    中小の消費者金融だから、審査が甘い!ということではありません。


    金利と借入限度額について

    ハローハッピーの金利は10.0%〜18.0%、借入限度額は1万円〜50万円に設定されています。


    金利については、10%などという金利が適用されることは、まずないと考えておいてください。


    はじめての契約ではほぼ間違いなく、上限金利18%での借入となります。


    金利18%で借入を行った場合に発生する利息を、表にまとめました。


    金利18%で1ヶ月あたりに発生する利息

    借入する金額 1ヶ月ごとの利息 (1日あたりの利息)
    10万円 1,479円 (49円)
    20万円 2,958円 (98円)
    30万円 4,438円 (147円)
    40万円 5,917円 (197円)
    50万円 7,397円 (246円)

    ※1ヶ月は30日で計算 ※小数点以下切り捨て


    金利18%で契約をした場合、10万円借入する事に毎月の利息は約1,500円ずつ増えていきます。


    あらかじめキャッシングの利用計画を立てておくと、後になって支払う利息にビックリすることがなく安心です。


    ハローハッピーで契約できる借入限度額について

    ハローハッピーの借入限度額は1万円〜50万円とされています。


    最小1万円の契約ができることが、非常に重要なポイントとなります。


    銀行カードローンのように大口融資を主に行っている場合、最小借入限度額が10万円〜と設定されていることが多いです。


    この場合、仮に5万円なら融資可能と判断された場合、審査は非承認となってしまいます。


    反対に最小契約金額が1万円〜とされている場合は、3万円や5万円などの契約も可能なので、審査に通過できる可能性が高くなります。


    キャッシング業者を選ぶときには、最小借入限度額を比較するのも、大事なポイントだと言えます。


    以下で、消費者金融の借入限度額をまとめましたので、参考にしてください。


    消費者金融の最小借入限度額を比較

    業者名 借入限度額
    プロミス 1万円〜500万円
    アコム 1万円〜800万円
    アイフル 1万円〜800万円
    SMBCモビット 1万円〜800万円
    フクホー 5万円〜200万円
    いつも 10万円〜50万円
    関東信販 5万円〜99万円
    ライフティ 1,000円〜500万円
    アイシーローン 1万円〜50万円
    ビアイジ 1万円〜200万円
    キャッシングのフタバ 10万円〜50万円

    中小の消費者金融「ライフティ」の最小借入限度額は1,000円〜と非常に低いことが分かります。

    審査の基準についてはどの業者でも明確にされていませんし、最小借入限度額が低い=審査が甘いということでは決してありません。

    ただ、最小借入限度額が低い業者のほうが、契約できる可能性は少しでも高くなると考えられます。

    借入したい金額が10万円以下と少額の人は、このことを頭に入れてから借入先を選びましょう。


    返済方法と毎月の返済額について

    ハローハッピーの返済日・返済方法・返済期間は、次のように定められています。


    毎月の返済日 契約時に自身の希望日を選択可能
    返済方法 指定口座への振込
    返済期間 最長4年 1回〜48回

    ハローハッピーは口座からの自動引落での返済には対応しておらず、毎月の返済は銀行振込にて行います。


    なお、振込手数料は自己負担です。


    毎月の返済額については、電話で問合わせてみましたが、審査通過後に相談しながら決定するとのことでした。


    当サイトの返済シュミレーションを使い、4年で返済する場合の毎月の返済額と最終的に支払うことになる利息を計算したので、参考にしてください。


    毎月の最低返済額と支払う利息(金利18.0% 4年で完済)

    借入する金額 毎月の返済額 最終的に支払う利息
    5万円 1,469円 2万500円
    10万円 2,937円 4万1,000円
    15万円 4,406円 6万1,500円
    20万円 5,875円 8万2,000円
    25万円 7,344円 10万2,500円
    30万円 8,812円 12万3,000円
    35万円 10,281円 14万3,500円
    40万円 11,750円 16万4,000円
    45万円 13,219円 18万4,500円
    50万円 14,687円 20万5,000円

    あくまで、最長の4年で完済をする場合の返済額・支払い利息となります。


    仮に10万円を借りて2年で完済する場合は、毎月の返済額は4,992円、最終的に支払うことになる利息は1万9,818円です。


    このように返済期間を短くした場合、毎月の返済額は高くなりますが、その分最終的に支払うことになる利息は少なく抑えられます。


    返済金額・返済期間の決定時には、最終的に支払う利息総額がいくらになるのかしっかりと確認し、無理のない返済計画をたてましょう。


    申込みから融資実行までの流れ


    ハローハッピーは店舗への来店なしで契約可能、全国からの申込が可能とされています。

    ゼニエモンが電話で問い合わせ、融資実行までに必要な手続きや、融資までにかかる時間を徹底調査したので、詳しく解説していきます。

    まずは申込から融資実行までの簡単な流れを、フローチャートにてまとめています。

    ハローハッピー申込から融資実行までのフローチャート

    • 申込手続き
    • 審査結果の回答
    • 書類提出・在籍確認
    • 融資実行
    • 契約手続き

    申込手続き

    ハローハッピーでは、店舗での申込は受け付けておらず、以下のいずれかの方法で申込手続きを行います。

    • インターネット
    • 電話
    • FAX

    24時間いつでもスマホ・パソコンから手続き可能なインターネットが、最も時間がかかりません


    審査結果の回答

    ハローハッピー審査回答までにかかる時間


    審査回答時間は、平日の9:30〜18:00の間となり、審査結果が出るまでには2日〜3営業日程度かかります。


    日・祝日は完全休業日となるため、仮に土曜日の申込となった場合、審査結果が出るのは早くとも翌週の火曜日以降です。


    ハローハッピーの営業時間

    平日 9:30〜18:00
    土曜日 9:30〜15:00 ※第2・3土曜日は休業
    日・祝日 休業日

    もし4営業日以上経っても審査結果の連絡が無い場合は、自ら電話をかけて状況を確認する必要があります。


    書類提出・在籍確認

    審査通過後に、次の2つの手続きを行います。

    • 必要書類のFAXでの提出
    • 勤務先への電話による在籍確認

    ※在籍確認について、詳しくは後述しています。


    これらの手続き完了後は、ハローハッピー店舗への来店が可能な場合と、そうでない場合で、手続きの方法が異なります。


    店舗への来店なしで利用する場合は、次のようになります。


    融資実行

    ハローハッピー申込から融資実行までにかかる時間


    在籍確認・書類の確認が終わり次第、自身の指定する口座へと振込にて融資が実行されます。


    融資の実行は、手続きがスムーズに進んだとしても、審査通過後から2〜3営業日程度は見ておいてほしいとのことでした。


    契約手続き

    振込での融資実行後、自宅へ契約に必要な書類一式が送付されます。


    これらの書類に必要事項の記入と捺印を行い、ハローハッピーに返送することで全ての手続きが完了します。


    ハローハッピーの店舗へ来店可能な場合

    ハローハッピーの店舗で契約する場合、本人確認書類などの必要書類と印鑑を忘れずに持参する必要があります。


    契約手続き完了後はその場で融資を受けることも可能ですが、申込時に記入した情報と提出書類に相違があった場合など、このタイミングで融資不可となるケースもあるので注意が必要です。


    来店契約のほうが若干早く借入できますが、わざわざ店舗まで出向いてお金が借りられなかったのではとんだ無駄足となってしまうので、来店契約はあまりオススメできないとゼニエモンは考えています。


    ハローハッピーでキャッシングしたことは家族や職場にバレない?

    消費者金融でキャッシングをしたことは、自らが話さない限りは、第三者に知られてしまう可能性は非常に低いものです。


    それでも、どうしても家族や職場に絶対にバレたくない、内緒でキャッシングしたいと考えている人は、以下の2点に注意が必要となります。


    • 自身の勤め先への「在籍確認」の電話連絡の内容
    • 契約書類や利用明細など自宅への郵送物

    在籍確認により勤務先へキャッシングの利用がバレる可能性は低い

    ハローハッピーの在籍確認は審査通過後に行われ、申込時に記入した勤め先へと電話がかかってくることになりますが、この電話は以下のような内容になります。


    ハローハッピーの在籍確認の電話内容


    電話は審査担当者の個人名でかけられますし、本人が不在の場合でも上のような対応をしてもらえればOKです。


    ほとんどの人が在籍確認については問題なくクリアすることができますが、在籍確認の電話がかかる時間は指定することができません。


    もし、自分が電話に出ることで在籍確認を終わらせたい、できることなら会社への連絡はして欲しくない人は、以下のページをぜひ参考にしてみてください。


    勤め先への電話ナシで利用可能な業者の特集を行っています。



    来店契約なら家族にバレるリスクはかなり低く抑えられる

    店舗で契約手続きを完結させる場合、自宅への郵送物や連絡は原則ありません。


    また、振込ではなく現金で借入できるので、通帳からキャッシングの利用が知られてしまう心配もなく、家族バレのリスクはかなり低く抑えられます。


    一方で郵送での契約を行う場合は、契約書類が必ず自宅へと郵送されます。


    契約書類の入った封筒の差出人名は、ハローハッピーではなく個人名と、家族に内緒にしておきたい人への配慮はされていますが、家族バレのリスクが低いとは言えません。


    絶対に家族には内緒で借入をしたい人は、自宅への郵送物が一切ない業者を選ぶことをオススメしています。


    以下ページでは、業者を選ぶ際のコツや押さえておきたいポイントを詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。



    ハローハッピーを利用するメリット・デメリットとまとめ

    ハローハッピーについて徹底調査し、詳しく解説してきましたが、最後にこの業者でキャッシングをするメリット・デメリットを簡単にまとめました。


    ハローハッピーを利用するメリット

    来店なしでも契約ができる
    大手消費者金融と同等の金利でキャッシングできる
    過去に債務整理を行っていても審査の対象となる

    ハローハッピーを利用するデメリット

    融資実行まで1週間程度かかってしまう
    WEB上で契約手続きを完結できない
    返済時の振込手数料が自己負担となる

    ハローハッピーは、過去に債務整理をしたことがある人や、すでに複数社から借入がある人などでも融資が受けられる可能性があり、なおかつ闇金ではない正規の消費者金融です。

    ただ、決してブラックリスト・自己破産者でも審査に通るというわけではありませんし、現在他社への返済を滞納している場合は審査の対象外となります。

    大手消費者金融や銀行カードローンの審査通過が難しい人の中でも、他社への返済遅れがない人、5年以内に金融事故を起こしていない人にのみ、利用を検討してもらえる業者です。

    自身の信用情報に不安がある人は、CICを利用して信用情報の開示を行ってみることをオススメします。

    次のページで、信用情報の開示の仕方や審査の基準について解説しているので、役に立てて頂けますと幸いです。

    もし信用情報に何も問題がなければ、大手消費者金融や銀行カードローンの審査通過も十分に見込まれます。


    ゼニエモンTOP 低金利おまとめローン 即日融資のローン おすすめ銀行ローン 審査が不安な方 厳選おまとめローン お問い合わせ

    ゼニエモンでは、アフィリエイトプログラムを利用し、下記企業より委託を受け広告収益を得て運営しております。
    アコム株式会社・三井住友銀行・横浜銀行